21使い捨ての掃除用品も使いようによって

最近は使い捨てで使用できるクイックルワイパーやウェーブ、クイックルハンディーなど使い捨てで扱いやすいうえに用途に合わせて使用するアイテムを替えたり、柄が伸縮したりと便利なものが増えました。私の小さいころはダスキンを家庭で使っていて、回収と新しいダスキンの配布のためにいつもダスキンのおばちゃんが自転車をこいできてくれたものでしたが最近ではダスキンを使っている家庭を見るのも減ったように感じています。
使い捨ての便利な掃除道具たちですが、ただ捨てるのはもったいなく感じ、ウェーブなど使い勝手がよくすぐに真っ黒になってしまうものですが私はある程度までなら掃除機でゴミを吸ってまた再利用してしばらく使っています。
少しですが節約にもつながるし、まだ使えるのでもったいないです。
あとクイックルワイパーのドライシートはウェットシートよりも安く枚数も多く入っているものが多いですが、ドライシートでは汚れが取れなくて困るときはこれを水で濡らしてフローリング用のマイペットを数回吹き付けて使用しています。
この使い方はちゃんとゴミもからめとれますし、濡らしているのと洗剤も付けているので床が程よくテカリもでて便利な使い方だと思います。直接マイペットを床に吹きかけるとムラになり困ることがあるので均一に床掃除ができてとてもいいです。これからもなにか節約できるところがあればみつけていきたいです